06<1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.>08

TERZOOCCHIO

ボカロの動画作ったりしてる人のブログ

スポンサーサイト 

--/--/-- --. --:--:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback --  Comment --   

edit

PAGE TOP

背景…? 

2012/04/20 Fri. 17:07:02
[雑記]徒然

続きを描いてみた。

背景はまだ考えてないけどの基本線だけ描いてみる。
091.jpg
なんかこんな感じで描こうかと…。

092.jpg
実はこの補助線みたいなの(ピンクの線)を描くのが好きなんですが…

093.jpg
「パース?なにそれ?」な人間なので、適当すぎて色々ズレてる。
けど気にしない。

094.jpg
あ、もうなんかこんな感じでいいや。
背景の基本線終了。

ついでに使うかもしれない素材も描いてみた。
095.jpg
かなり無駄な線を描いている…
いや、なんか楽しくて。

メダカの様子が気になるので今日はこれで終了。
(今日は5匹孵化した)
スポンサーサイト
Trackback --  Comment --   

edit

PAGE TOP

色を塗ってみましょうかね… 

2012/04/14 Sat. 20:55:03
[雑記]徒然

更に続き。
089.jpg
CGillust に戻して、色分けというかレイヤー分けというかパーツ分け。
色はまだ考えてない。

090.jpg
考えるの面倒くさくなってきた…。

気が向いたらまた続きを描きます…。
Trackback --  Comment --   

edit

PAGE TOP

練習練習 

2012/04/10 Tue. 01:38:43
[雑記]徒然

これのペン入れをしてみた。

087.jpg
コミワクで練習。手ブレ補正は「強く補正」にしたら
たまに補正しすぎる時があります…。
「有効」だけの方がコントロールしやすいかも。

088.jpg
長い髪はパスツール使用。
ベジェツールは慣れると便利。
「入り」と「抜き」両方チェックしてみた。
「抜き」はあった方が勢いのある線になります。
「抜き」だけの方がよかった気がしてきた…。

あと「定規」の使い方を覚えたい…。
Trackback --  Comment --   

edit

PAGE TOP

ギター改造プロジェクト№2 其の弐 

2012/04/08 Sun. 15:35:19
[雑記]ギター改造計画

ヴァリの穴、完成

前半はこちら

8トップ面塗装
Vari008.jpg
トップ面のツキ板の上から着色。
ワインレッドの下塗り用塗料と、白系のとのこを混ぜて、ピンクに近くなるように色を調整。刷毛で塗った後、ウェスで擦り込む様に塗布。
ここから上塗りをすれば完成。


9ボディバック、サイド塗装
Vari009.jpg
バックとサイドはレッドで塗装。
ピンクだとピンクになりすぎてだめかな~と思いレッドにしたけど、別にピンクで問題なかったかも。まあ塗ってみないとわかんないですけどね。
サンディングシーラーで下塗りしたあと400番でペーパーがけ後、ラッカーを重ね塗り。
薄く塗っては乾燥させを繰り返し、スプレー2缶、計16回塗布。
1ヶ月かかってます。
さらに上からクリアを重ね塗り。
これでもポリ塗装より全然薄いですね。

クリアがけのあとは1000、1500、2000のペーパーをかけ、コンパウンドで磨いて完成。


10完成
Vari010.jpg
えー、いきなり飛びますが、完成です。
改造コンセプトはネック交換に伴うボディの再塗装でしたが、
結局もとのVariaxのネックになってます。
ピックガードも純正品を削っただけ。


11ネック
Vari011.jpg
純正ネックです。
このボディの色だとローズ指版の方がしっくりしますな。


12ピックアップ増設
Vari012a.jpgVari012b.jpg

ピックアップは当初DP159を使う予定でしたが、
ダイレクトアウトしたところものすごいいい音だったので「勿体無い!」と思い、IbanezのV8に変更。コレもそこそこいい音です。
ジャックは別に増設。これもダイレクトアウト。
結果的に完全独立2系統の出力。
メリットらしいメリットはないですが。


最後に・・・

増設PUとVariaxの音を同時に出してみると、やっぱりレイテンシーがあるんだと実感。まあレイテンシーを気にする人間はデジタル機材なんて使わないほうがいいです。
ちなみにアナログ機材でもレイテンシーあるんですよね。
3+SE(再発モノ)と古いブギーのプリアンプだと3+SEの発音の方が明らかに速かったです。回路的な問題なんですかね。ちなみにリアンプで同じ信号を送り込んだときの話です。

とりあえずギター製作工程では塗装が一番大変なんだと思いました。
木材加工はNCルーターあれば早いし、組み立てなんて多少の加工が必要でも一日で終わるでしょう。
ラッカー塗装はめんどくさい。それに尽きます。
ちなみに生音だけで言えば所有しているギターでは一番いいです。木材の質は悪そうですけどね。
結局はすべてのパーツのマッチングじゃないでしょうか。
まあVariaxのプラグ通した音は全然変わらないんですけどね。
Trackback --  Comment --   

edit

PAGE TOP

花見に行ってきた 

2012/04/07 Sat. 23:35:27
[雑記]徒然

花見というより、背景素材やテクスチャを作るのに使う写真を
撮りに行きました。

桜といえば奈良、吉野。
桜の季節の吉野には行ったことがなかったので、なんとなく吉野方面へ。

途中、車内のラジオで「吉野周辺は交通規制~渋滞~なんたら」
と流れてきたので、(吉野なめてた)
じゃあ別の所に行こう、と知らない道を適当に走る。

走る。走る。

気付いたら、梅林に着いていました。

桜を求めてまた走る。山道を走る。

長いトンネルに突入。
トンネルの出口になんだか満開っぽい桜の木のようなものが見える。

トンネルを抜けると雪でした。
078.jpg
桜が満開なのではなく、雪が積もっていただけでした。

079.jpg
↑これがトンネル内からチラチラ見えてた…。
満開の桜に見えませんか?

ああ、見えませんか。

気付いたら天川村というところに着いていました。
081.jpg
雪…積もってる…。
080.jpg
山…上りすぎた…。

途中で『日本最古の水の神様』という神社を見つけた。
『いのちの水』というのが気になったので寄ってみました。
084.jpg
今回は別に神社に用はありませんでしたが、まあいつか使うかもしれないので背景資料用の写真をいくつか撮っておきました。
085.jpg
そして気になっていた『いのちの水』はペットボトルに詰めて帰りました。

じっくり参拝したかったけど、寒くて…。
そこそこ厚着はしていましたが、雪は想定外だった…。
奈良…なめてた…。

一応、なんとかそれっぽいものは撮ることができましたが、
すごくきれいなところだったのでもう一度行きたいです。
082.jpg
083.jpg
今度はちゃんと計画立てて。

『いのちの水』は持って帰ったもののどうすりゃいいのかわからなくて、メダカの水槽に入れました。
086.jpg
今、メダカの水槽は出産ラッシュなのでなんとなく縁起がよさそうな気がする。
Trackback --  Comment --   

edit

PAGE TOP

copyright©2017 TERZOOCCHIO all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。